目の前に、それまでなかった世界が作られていく。

赤ちゃん向けのフォトブースを、カメラマンが作っているのだ。

背面の物が写りこんでしまうような場所でやって欲しいと無茶なお願いをしたのが2か月前。快諾してもらったものの、不安だった。彼女のつくる世界観が好きだ。その世界観をつぶしてしまうのではないかと当日の朝になって不安を抱いていた。

搬入と設置の手伝いをする。

やはり、プロだった。彼女の世界観がわずか1畳の場所に広がっていた。

その場所で写真撮影をするママ達も感嘆の声を上げた。

撮影資材は買ったものもあるが、彼女の自作のものが必ず入っている。まさしくオリジナル。

プロの仕事に圧倒された。

撮影するのはママと赤ちゃん1組ずつ。待機しているママに最近はまっていることを聞いてみた。

「何してるんだろう…いつも気づいたら昼で、すぐに晩御飯作らなきゃってなって、1日が終わっていく」

質問を変えると、「Youtubeを観ている」という答えが出てきて、さらに質問をすると、「コストコで買い物をするようになったので、コストコで買ったものを紹介している動画をひたすら観ている」という答えが。さらに、下ごしらえの方法もわかるので、それを真似しているそうだ。

彼女は、「コストコで買ったものの活用法」にはまっているのだと判った。

「何かやりたいけど、何がしたいのか分からない」

という人と同じだな、と思う。自分が普段やっていること、思っていることを、自分でわかっていないことが多い。

質問していくと、何にこだわっているか、何がしたいと思っているか、出てくる。

何かやりたいけど、何がしたいのか分からない、と思った時は、まず普段何をしているか、を思い出してみるのがオススメだ。何をしている時が、楽しいか。

それが、今後やっていきたい事のヒントになる。

自分で思い返してみても、わからない、と思った人は、ぜひ、「自分が何に向いているかを見つけるセミナー」へお越しください。

何かやりたいと思いつつ、何に向いているか分からない人の講座

講座では、自分のことを分析していきます。再現性のある方法なので、やりたいことが変わってきた時に自分で行うことが可能です。

自分の好きなこと、得意なこと、何が向くのかを考えることができるセミナーです。

こんな人にオススメです。

・何かしたいと思っている。

・やりたい事があるのに、ずっとできてない。

・このままではだめだと思う。

・自分が何に向いているのかわからない

2時間セミナー       ¥6,600

  • 自己分析シート
  • 向き不向き発見シート

がついてきます。

4月26日 10時〜

リアル会場(大阪)を予定していますが、コロナの状況によっては、オンラインに切り替ます。